悲願達成(大げさ)

久しぶりの更新です(^、^;

今日はゲームの話なんぞを・・・・・・

今日、やっとモンハンPSP2GのG3クエストが終わりました。

お相手はラージャン一匹。相棒(アイルーでは無く、友人)と二人がかりで何とかクリア(^、^

「今頃かよ」と思われる方も多いでしょうが、あのゲームバランスはオッサンにはキツイものがあります(^^;

でも、まだ隠しクエストがあるらしいので完全制覇とは言えない状況・・・。

更に村クエの「モンスターハンター」も未クリアなので先は長いかも。というか終わるのか!?←激しく疑問

来月出る3も買うつもりで居ますが、若干易しめの難度になるらしいので少しは楽になるかと淡い期待を抱いてます(^、^

自分で装備やアイテムに制限を掛けて難度を高くすることは出来ますが、その逆は出来ません。

メーカーさんにはそのあたりを考慮してもらえると有難いんですがねぇ(^、^

せっかく買ったのに投げ出してしまうのは悲しいですからね。

以上、へタレゲーマーのオッサンのぼやきでした。(笑)

広告
カテゴリー: 駄文 | コメントをどうぞ

名機降臨

SA77-シルフィードがようやく完成。
基本的に接着剤いらずのため、かなり組みやすいキットだと思います。
パーツの精度は思っていたよりも高く、ディテール、モールドもかっちりしていてシャープな機体になります。
キットの出来が良かったのでほとんど素組みでもOKでした。
 
 
まずは全体図。
写真を撮ったらなぜかネズミ色に・・・。実際はもっと白っぽいんですが・・・(^^;
スプレーで全体を塗った後に、スミいれをしてあります。
黒いダクト?はマスキングしてからの筆塗り。
 
 
裏面。こちらも全面にモールドが彫ってあります。
 
 
 
ゲームCDとの比較。
もう少し大きいと良かったんですが(^、^  ちなみにスケールは1/100です。
 
 
 
斜め後ろからの写真。独特のスタイルが堪能できます。
このキット、お値段は少々高目かもしれませんが、出してくれたことに感謝して、買って、そして造るべきだと思います。
 
そうすれば、17年前の衝撃が実体として手元に降臨しますよ・・・・  d(-w-
 
 
 
カテゴリー: ホビー | 2件のコメント

いや、ひさしぶりだなぁ

T/O。・・・ウソ。
でも、T/D(タイトルどうり)ではある。まぁ、いいか。いつもの事だし(^^
 
さて、ここしばらく放置してる間にいろいろありましてバタバタしてた分、充実はしてたかも(^、^
 
金田のバイクの痛仕様は一部には受けましたが、自分の年齢の「半分ほど」の若者に叱られてしまいました。
・・・・・いいじゃねぇかよぉうぅぅぅ。
今は片方だけ痛仕様にして、見る方角によってノーマルにもなるハイブリッド状態。これすなわちアシュラ男爵仕様也。
 
暫く前に予約してたシルフィードのプラモデルも到着、少しづつ組上げてもうすぐ完成しそう。
気になっていたキットの出来はおおむね良好。
パーツ分割も結構考えられていて組みやすく、合わせ目が目立ちにくくなっています。
とくにいじらなくてもカッコいいSA-77が出来上がります(^^
これで洗練されたデザインが思う存分に堪能できます。これが20年近く前に世に出たんだから驚くばかり。
買って後悔する事は無いでしょう。
 
だだ、ネックになっているのがキットのボリュームに対する価格設定。
このプラキットでこの値段?と、考えると高いといわざるを得ない。
 
だが。・・・・だがである。
メーカーの規模、選択アイテムを考えた時に、このキットを「ガレージキット」として見ると・・・?
私にはそれほど高くはないと思えてきます。
それが出来るか出来ないかで大きく評価が分かれる所だと思います。
 
まぁ、「高価」ではありますからね・・・(^^; 
安価で出来の良い完成品に慣れてしまっている世代にはきついかなぁ(^^;
 
え、私ですか?  私は欲しいか欲しくないかだけなので d(^。^
完成したら写真をアップするかもです。
 
お次に今ハマッているPCソフト。実はこれが更新を留まらせている張本人。
すいませんウソです。更新をしない張本人は私です。ごめんなさい。
 
ソフト名「ダンスミキサー」。
好きな音楽にあわせてポリゴンのキャラを躍らせるソフトなんですが、これが楽しい。
 
操作自体は簡単でチョーテキトーにやっても「とりあえず」は完成させることが出来ます。
これならいきなり挫折することは無いと思われるので、入り口の敷居は低いです。
コツが掴めて来たら自分のペースでレベルアップを目指せば良いし、目指さなくても良し。
ですが逆に言うと、「拘ると底なしの深さが有る」と言う事になる訳で・・・・・・。
あぁ おそろしい。
 
ちなみにこのソフトで作ったムービーは趣味、嗜好の具現化なので作成者の内面を露骨なまでに暴き出します。
ある意味人格判断に使えそうです。 ・・・・・えっ!?  ・・・・・・・・OTZ←なぜか落ち込んだらしい。
 
あと、オーディオのアンプが壊れました(泣)
これについてはまた後ほど・・・・。
 
カテゴリー: 駄文 | コメントをどうぞ

我が家に痛バイクがやって来た!!

いや、つい。
だってこれがやりたかったんだもんっっ!!などと前回と同じような出だしですが、気にしない。
先日手元に来た1/6の金田のバイクですが、特典で付いてきたノーマーキングのカウルを使って痛バイクにしてみました。
とは言っても、やった事は市販のプラモデル用ステッカーを貼っただけなんですが。(^、^
実際の痛車で見かけるんですが、隙間あらばキャラで埋め尽くすというのはやりたくなかったので、あえて抑えめにしてあります。
見る人に自分の趣味を押し付けるのではなく (そのつもりは無くても)、主張するといったイメージです。
まぁ、これを見た人がどう判断するかは判りませんがね(^^;
 
今回は同スケールのフィギュアと一緒に写真を撮ってみました。やや懐かしめ、かつマイナーっぽいキャラですが解かる人は解かるでしょう(^^
ちなみにこのフィギュア、かつて私を陥れた(笑)某TJで買った物だったりします。今日始めて開封しました(笑)
 
ペイント?するキャラはリトバスのクド様に御登場願いました。
 
フィギュアとの対比。背景が「ふすま」なのがなんともまぬけっぽい(^^;
 
ライトアップしてみました。部屋を少し暗くして、シャッタースピードをかなり長めにしてあります。
幻想的で不思議な効果の写真になりました。
 
白熱灯で照らしてみました。なんかレトロっぽい?
 
ハンドル廻りのアップ。結構それっぽく造ってあります。ここには写ってませんがこのパネルの下にはナビとかオーディオシステムがあり、
そちらも発光します。個人的に感心したのが小物入れがあって、ちゃんと蓋があくところ。無駄に細かくて笑った(^^;
 
カテゴリー: ホビー | コメントをどうぞ

我が家にバイクがやって来た!!

いや、つい。・・・・・・・・・・だってがまんできなかったんだもんっ!!!!
反省はしてないけどな!!えっへん!!いつもの事だし。 って、それは困りモノか!?(ーwー;
まぁ、いいや(^。^
 
そんな訳で我が家にやって参りました「ポピニカ魂 1/6 金田のバイク」です。流石に買うのに躊躇する金額でしたが。
さて、1/6サイズともなると全長で50CM位になります。で、鋼性保持の為もあり車体の構成部品に金属が多用されています。
これのおかげでえらい重量感があります。ダンベルの代わりになりそうです。いや、なりますこれ。(笑)
 全体的に見ると、ガンプラのような細かいディテールはありません。が、バイクとして見ると無駄なモールドが無く自然です。
逆にカウルやカバーを外した時に見えるフレーム等はしっかりと造り込まれていて金属パーツゆえの説得感(?)があります。
各カウルはテールカウル以外全てマグネットで固定されます。これが結構いい感じです。
「カシャン」と自ら固定されていくパーツが妙に心地いいです(^^ これは買うまで知らなかった事なのでなんか得した気分。
もっとウリにしても良さそうだなと思いました。
特典としてマーキングの無いカウルが付属していたので、せっかくだから痛バイクにしてみようかと思います。はて、どうなることやら。
 
大きさの比較対照としてCDを並べてみたが形状が特殊なので良くわからないという罠。・・・・・アホであるOTZ
 
全体図。手動式ですが、フロント廻りが跳ね上がり搭乗体制をとることが出来ます。
 
ライトアップするとコンソールとホイル、ライト、ウインカーが点灯します。
サイリュ-ムみたいで綺麗です。ネオンと言わないのはポリシー d(-w- 
 
ローアングルで見ると迫力あります。ビッグスケールならではです。
 
このライトアップ機能はかなりよさげ。これはカッコいい♪
 
カテゴリー: ホビー | コメントをどうぞ

オッサン狂喜する

別に宝くじが当たったとかじゃあないんですがね、うん(^、^
でも、確率的にはそれに近いものがあるかもしれません。
何をそんなに喜んでいるかといいますと、
プラモデル SGFシリーズ 1/100 SILPHEED(メガCD版) SA-77 シルフィード[プラム]《予約商品05月発売》
これですよ、これ!!
メガCD版シルフィードのプラモ!!
無理と思いつつも微かな期待を持って待ち続けること17年、ついに悲願がかないました!!
キャッホウ!!
 
あ~すっきりした。満足。
これ買いそびれたら立ち直るのに相当時間を要すると断言できるので早速予約しときました。
 
発売は5月半ば頃とかで、今から待ちどうしい・・・(-w-
これが第1弾だそうで、以降のラインナップも楽しみです。
初期PS、フィロソマのやつ(名前忘れた)とか、MDのグレイランサー出してくれたらうれしいなぁ。
とにかく、このシリーズは期待大です(-w-
 
カテゴリー: ホビー | 4件のコメント

PC再編

去年の年末あたりから、やたらPCが重くなり始めたので重い腰を上げて再インストール。
ついでにパーテーションも仕切りなおしてOSの居住エリアを拡大した。
これでデフラグも軽くなった。よしよし(^^
 
さて、せっかくここまでやったのだから・・・と、グラフィックカードの交換とサウンドカードの増設をしてみました。
なんとグラフィックはともかく、サウンドの方は内蔵音源だったりする事実!(^^;
スピーカーやら接続方法であんだけやっといてこのオチ!!(大笑)
 
いや、でも内蔵音源の音も、けして悪くなかったのですよ。ホント(^、^
PCを組んだときに間に合わせのつもりで、とりあえず使ってみたら思いのほか良くて、
「これなら買わんでもいいや」と思ったんですよね。
だからこそ今までサウンドカードを使わずに、あえて内蔵音源を使用していたんですな。
 
予算の都合で今回はサウンドカードは以前使用していたONKYOのカードを引っ張り出して装着。
再生オンリーという漢気あふれるカードで、余分なものは一切無い徹底ぶり(^^
 
グラフィックカードの方は新しいものを買わないとあまり意味が無いので新調。
最近のチップはまったく解らないので、値段とメモリだけで選択。何を買っても今より悪くはならない自信があった(^^
今回買ったのはグラフィックがRADEONのHD4550搭載&1GメモリのMSI製ファンレスカード。
ちなみにお値段は「開封品につき1000円引きで4480円」也。相場から見て高いか安いかも判断不能。でも即決(笑)
全くもって半端なくいい加減である(^^
 
装着は両方とも至ってスムーズで、現在も問題なさげ。ただ、音は明らかに変化が出てきたものの、絵の方はよく解らず(^^;
PCではあまりゲームをやらないので、性能の差がつかみにくい(^^; 更にベンチマーク等もやらないし。
「だったら変える必要ねぇだろう」という話になりますが、目的は他の所にあったりします。
それは、ひ・み・つd(^。^
 
・・・・うそですごめんなさい。
実はまだ確定できてないんですね。
野望(予定)を実行させる為の下準備といったところです。
今年の前半くらいには達成させたいんですがどんなもんか・・・(^、^
カテゴリー: 駄文 | 2件のコメント